Search

Salone del Mobile.Milano 2018 【ミラノサローネ 2018: 記者発表会 ボッコーニ大学にて開催!】

 

2月7日(水) ミラノ・ボッコーニ大学でミラノサローネ2018 記者発表会が開催されました。

 

プレビューリリース

→1.ミラノサローネ国際家具見本市 2018

→2.エウロクチーナ 2018

→3. FTK 2018

→4. サローネ国際バスルーム見本市2018

→5. サローネサテリテ2018

→6. 第57回ミラノサローネ国際家具見本市 概要

→7. 2017年家具部門:景気回復の兆し

→8. ミラノサローネ特別展示「リビングネイチャー」

→9. ミラノサローネ2018:パートナーシップ&提携交通機関

【インターナショナル・プレスツアー開催!】

 

今年は5年振りにインターナショナル・プレスツアーも開催され、
記者発表会後は、イタリアの偉大なるデザインの父、
アキッレ・カスティリオーニ生誕100周年の記念展を開催前にいち早く見学し、
翌日は、イタリアとドイツから今年サローネ国際家具見本市やエウロクチーナに出展する16社の
トップもしくはナンバー2 がプレゼンをするという、大変中身の濃い2日間でした。

 

プレゼンに参加した企業は以下の16社:
Lema, Dada, LEICHT Küchen, Poliform, Miele, antoniolupi, Dornbracht, Sozzi Arredamenti/Promemoria,
Porro, Deltacalor, Kartell, Vitra, Candy, Arper, De Padova/Boffi, Vetrerie d’Empoli

 

中でもホットなニュースは、最高級の職人技を誇る「プロメモリア」社が初出展すること、
更には、2015年に「De Padova」を買収した「ボッフィ」 が、
「 De Padova / Boffi 」のブース内に20年以上ぶりにミラノサローネへ戻ってくることです。

 

また、日本人デザイナーの活躍も目が離せません。
カルテルでは吉岡徳仁が製品化に2年以上かけた椅子が登場、
Arperでは岩崎一郎が家具を発表、
そして De Padova/Boffi からはミラノ在住デザイナー、田原臣の作品も登場します。

 

【オンライン事前登録 2月26日~3月30日】

プレスのオンライン事前登録及びプレスパス申請は2月26日から3月30日です。
期間内に必ず登録され、プレスパス申請をされてください:
→プレスパス申請

 

Close
Your custom text © Copyright 2019. All rights reserved.
Close