Search

10人の映画監督によるミラノサローネ「マニフェスト」の映像化!

2020年2月12日

Salone del Mobile.Milano /ミラノサローネ国際家具見本市(以下、ミラノサローネ) はミラノ市と、世界に名を馳せた企業やデザイナーとの密接な関係を形にするイベント。多感覚で感情を刺激する物語を通して、10人の映像監督が「マニフェスト」に掲げられた品質、革新性、創造性、そして「美」を要約します。

今年、ミラノサローネは一昨年誕生した大好評の「マニフェスト」を更に広める為のイベントを開催します。421日から53まで、元ミラノ王宮「パラッツォ・レアーレ」のカリアティディの間(一番由緒ある間)にてThe Beauty of the Magic Boxが開催されます。10人の著者、一人一人に与えられた10の言葉「感動」「企業」「品質」「デザイン」「ネットワーキング」「コミュニケーション」「文化」「若者たち」「創意工夫」「ミラノ」はマニフェストを構成する言葉で、これらに捧げられた10人のイタリア人映画監督によるオーディオ・ビジュアル、インスタレーションです。フランチェスカ・アルキブギ(Francesca Archibugi)、パッピ・コルシカアート(Pappi Corsicato) 、ステファノ・モルディーニ(Stefano Mordini)、ウィルマ・ラバーテ(Wilma Labate)、ブルーノ・ボッツェット(Bruno Bozzetto)、ルカ・ルチーニ(Luca Lucini)、クラウディオ・ジョヴァネッシ(Claudio Giovannesi)、ジャンニ・カノーヴァ(Gianni Canova)、ドナート・カッリージ(Donato Carrisi)、ダニエレ・チプリ(Daniele Ciprì)。私たちの感覚を呼び覚ます体験が記憶に残り映画と演劇の言葉を通してマニフェストとミラノを祝福します。

インスタレーションは高さ6m、深さ24m 、平行六面体の「カメラ・オブスクラ(暗室)」で、「プレシネマ(シネマトグラフができる前)」の光学機器の先見性と想像力の世界に触発された3幕を上映します。コンセプトと制作はダヴィデ・ランペッロとランペッロ&パートナーズ・クリエイティブ・スタジオ。ランベッロ氏は昨年のレオナルド・ダ・ヴィンチに捧げたインスタレーション「デ・シーニョ」も担当し、4月のミラノサローネで発表後、11月の上海ミラノサローネでも公開されました。

アーティスティック・ディレクター兼クリエイティブ・プロデューサー

ダヴィデ・ランベッロ氏のコメント:

「私たちは、イタリアの創造性の『架空の辞書』を考案しました。映画の魔力を、サローネのマニフェストの非常に力強い言葉と融合させることから発案しました。言葉を物語に置き換え、10人のイタリアの有名な映画監督が解釈した短編映画を制作し、創造性のオリジナル・アンソロジーを作り上げました。そして夢の投影で人々を完全に包み込む『マジックボックス』による没入型の体験を思いつきました。

そして会場となる元ミラノ王宮、パラッツォ・レアーレの壮麗なカリアティディの間は圧巻です。来場者はまず、まるでエレガントなアートギャラリーのような『カメラ・オブスクラ(暗室)』に入り、物語のメタフォリカル(隠喩的)なヒントとなる作品を目にします。そして壁が暗くなると、この『マジックボックス』が映画館に変わり、10人のイタリア映画監督による10本の映画が上映されます。各映画制作者によるマニフェストからの言葉を解釈した短編映画は、予期せぬクライマックスが待ち受けます。」

THE BEAUTY OF THE MAGIC BOX

Sala Delle Cariatidi /カリアティディの間

Palazzo Reale, Milan/ 元ミラノ王宮、パラッツォ・レアーレ

20 Aprile 2020420

プレス試写会

時間: 14:30 〜 19:30

開催期間20202153

開催曜日・時間:火水金、日曜日14:30 〜19:30

木、土曜日   9:30 〜22:30

 20分毎の入れ替え制。人数制限有り。

Close
Your custom text © Copyright 2019. All rights reserved.
Close