Search

Salone del Mobile.Milano2019 【第 58回 ミラノサローネ国際家具見本市】

記者発表会開催!

プレビューリリース


→0.マニフェスト 2019 
→1.ミラノサローネ国際家具見本市 2019 
→2.エウロルーチェ 2019 
→3. Workplace3.0 2019 
4. S.Project 2019 
→5. サローネサテリテ2019 
→6. 第58回ミラノサローネ国際家具見本市 概要 
→7. 2018年家具部門:景気動向
→8. ミラノサローネ特別展示 
→9. ミラノサローネ2019:パートナーシップ&提携交通機関


【インターナショナル・プレスツアー開催!】


 バレンタインデーにミラノ・トリエンナーレデザイン美術館で開催された記者発表会は、まさに赤一色に染まりました。 
文化財・文化活動省のアルベルト・ボニソーリ大臣のスピーチから始まり、ジュゼッペ・サラミラノ市長、ステファノ・ボエリミラノ・トリエンナーレ美術館館長、 エマヌエレ・オルジーニイタリア家具工業連盟会長、クラウディオ・ルーティミラノサローネプレジデント、と次々に登壇し、2019年ミラノサローネの抱負を熱く語りました。

今年はレオナルド・ダ・ヴィンチ没後500周年を記念し、ミラノサローネも大きな2つのイベントを見本市内とミラノ市内で開催、 昨年生まれ好評を博したマニフェストに新しく「インジェヌイティ(創意工夫) 」が加わり、万能天才レオナルドとミラノサローネの主役たち=参加企業やデザイナーを深く結びつけています。

今年はホールが大きく変わります!

従来のサローネ国際家具見本市に新しいカテゴリーとして「S.Project」が22,24 ホールに誕生!花形ホールに出展していた常連企業に加え、新規や数年ぶりかに見本市会場へカムバックする有名企業など、世界のトップブランドの中からコントラクト業界で大きな活躍をしている66社を集めた選抜ホールで、新たな花形ホールとなる注目のホール。日本の出展社からも1社が引き抜かれています。

今年の隔年開催見本市はエウロルーチェとWorkplace3.0。 
Workplaceは今年、独自のホールを持たず、デザイン部門の中に混在し、よりハイブリッドな空間を提供します。

第22回目となるサローネサテリテ

ホール22、24にて「食」をテーマにした展示を開催。 
第10回目を迎えるサローネサテリテ・アワードは410日(水)15:00 に開催され今年の受賞者が発表されます。

ミラノに本格的なデザインミュージアムを! 
ミラノのトリエンナーレデザイン美術館と協力し、ミラノに本格的なデザインミュージアムを作り、 
政府はプロジェクトを促進するため1千万ユーロを投資する、とボリソーニ大臣は記者発表会で述べました。

また、3年後に60周年を迎えるミラノサローネは、今年から3年間、ミラノ・スカラ座と3年間の提携を結びました。

プレス入場に朗報!!

今年からプレス入場は出展者と同じ、8:30 からとなり、よりスムーズに取材いただける環境を整え皆様の来場をお待ちしています!

オンライン・プレス事前登録、315日(金)開始予定! 
 https://www.salonemilano.it/en/media/accredito-stampa

Close
Your custom text © Copyright 2019. All rights reserved.
Close