Search

Salone del Mobile.Milano Shanghai 2019 第4回 上海ミラノサローネ 開幕! メード・イン・イタリーのためのミッション・チャイナ

127社のイタリアが誇る出展企業が、品質、創造性、ノウハウ、そしてメード・イン・イタリーを掲げ、著しい成長を遂げている戦略的市場でイタリアン・ライフスタイルの独創性を披露します。

2019年11月20日 上海 – 第4回目を迎える Salone del Mobile.Milano Shanghai (以下、上海ミラノサローネ)は11月20日(水) から22日(金) まで  SEC (上海エキシビションセンター)にて厳選された127社の出展企業がイタリアと中国の文化的、商業的結び付きを強化し、最高のメード・イン・イタリーを展示します。創造性と革新性が品質と職人技で融合した製品は、すべてがイタリアン・スタイル、そして「サヴォアフェール」であり、世界中のベンチマークとして認められています。25の新企業(ブランド)が参入し、8千㎡の展示場を埋め尽くします。これは、国際市場の課題、特に中国が提示した課題の価値を示すもので、今年も2万人以上の来場者を見込んでいます。

ミラノサローネ代表、クラウディオ・ルーティ氏のコメント

「上海ミラノサローネは戦略的な国際的イベントで、世界のこの地域でメード・イン・イタリーのプラットフォームとして独特な役割を担っていることに我々は初回から確信も持ち続け、常に新鮮な興奮を覚えています。過去4年に渡り、我々は製造業を支える品質、創造性、革新性、研究に加え、我々のビジョン、ライフスタイルなども提供しうる多数のブランドに投資し取り組み、成果を上げてきました。今回は、世界が認めるメード・イン・イタリーのデザイン、実験的で生産的な『サヴォアフェール』を正確に認識し、急速に拡大する市場が求める目標を達成すると確信しています。」

上海ミラノサローネ開催の3日間は「イタリアのサヴォアフェールへの旅」として構成されています。これは、今まで以上に洗練された創造性とカスタマイズされたリサーチで現代の生活様式を解釈する能力に魅了されている中国の専門家にとって見逃せない機会です。これから益々進化し、知識のある消費者の需要に効果的に応えるために、コンテンポラリー部門を増やしました。今回は 2/3 をデザイン・カテゴリー(機能性、革新性、明確なスタイルの特徴をカプセル化する製品群)、1/3をxLux カテゴリー(クラシックなエレガンスとモダンな魅力のバランスがとれた製品群)となっています。

FLA Eventi 社 エマヌエーレ・オルシーニ社長のコメント

「上海ミラノサローネは、中国でイタリアの家具、デザインと巡り会える機会を示すゲージとして機能し、アジア市場のダイナミクスを観察できる特権的なポイントであると確信しています。4回目となる上海ミラノサローネは、イタリアで最も優れたイタリアデザインのショーケースとして認められ、イタリアの創造性と革新に対する評価が高まっている市場にイタリアの卓越性をもたらしています。特に、非常に熟練したオーガナイザーと、イタリア大使館貿易促進部 ICE のカルロ・マリア・フェロ社長、在中国イタリア大使館の支援により、毎年成長しているイベントを信じてくれている企業に感謝します。この4年間で製造システムは複雑で刺激的な市場をうまくナビゲートしてきました。それはメード・イン・イタリーの強力なデザイン活動の集大成として、見本市とイタロ・チャイニーズ の文化的および政治的シーンの主人公として関係が統合し、強力なプロジョーションの頂点とみなしてくれる多くの方々のお陰です。」

デザイナーの登竜門、上海サローネサテリテは、期待とビジョンに満ちた4回目を迎えます。主要な大学やデザイン学校の53人の若いデザイナーと学生が、作品の意味やその革新性、フォルム、機能を融合したプロジェクトを紹介し、リサイクルやマテリアルの代替え使用への責任、テクノロジーの探求など未来を反映する大きな課題に果敢に挑みます。上海でも、サローネサテリテは4月のミラノで開催されたサローネサテリテのテーマ「FOOD as a DESIGN OBJECT」を掲げ、若手デザイナーがアイデアの伝達手段として、またインテリジェントなジェネレーターとして、将来の食料システムのための責任ある実行可能なプロジェクトを披露します。今年も上海サローネサテリテ・アワードでは、業界の専門家による審査委員会が4つのプロジェクトを選出し、受賞者は2020年4月21日~26日までミラノで開催されるサローネサテリテに招待されます。

上海ミラノサローネのマスタークラスは、業界の進捗状況を評価し、イタリアと中国の家具業界の相乗的発展に具体的な支援を提供し、文化的な議論、インスピレーション、トレーニングの場を生み出し、新しい関係を促進する機会を提供します。3人の国際的に称賛されるイタリアの建築家(ロドルフォ・ドルドーニ、パトリシア・ウルキオラ、フェルッチョ・ラヴィアーニ)が率いる優秀な中国人建築家 (Li Hu, Zhao Yang, Chen Fei Bo)とのミーティング、ディスカッション、リフレクションの画期的なプログラムです。優れたイタリアの「サヴォアフェール」は、今後の中国向けのオリジナル製品と新しい住宅モデルのために、革新と品質で大きな進歩を遂げている中国人デザイナーの経験に生かされています。この観点からイタリアのデザインシステムとの相乗効果は、競争が激化する市場の中で差別化の効果的な手段を提供できています。

ダヴィデ・ランペッロが考案し、建築家のアレッサンドロ・コロンボのデザインによるマルチメディア・インスタレーション “DE-SIGNO” は、更なる文化的イベントを提供します。このレオナルド・ダ・ヴィンチ没後500周年記念イベントは、イタリアデザインの原点となるレオナルドの出現から現在に到るまで、イタリアン・ルネッサンスが生んだ万能天才の軌跡を祝福します。ミラノサローネは、イタリアと中国の過去と現在の文化的つながりの重要性を強調するためにも、このイベントを開催し、レオナルドの人生、研究、作品、そして現代的なイタリアのデザインに敬意を表します。

Salone del Mobile.Milano Shanghai

上海ミラノサローネ

開催期間:2019年11月20日(水)~ 22日(金)

開催時間:10:00~18:00

会場:SEC – 上海エキシビションセンター

       (オフィシャル入場口 Yan’an Road)

         No. 1000 Yan’an Middle Road, 200040 Shanghai

www.salonemilano.cn/en/

Close
Your custom text © Copyright 2019. All rights reserved.
Close